So-net無料ブログ作成
検索選択

絵本「著者サービスセンター」

数日前、出版社からA4サイズの封書が届きました。著者サービスセンターという部署からです。この部署から連絡が来るのは初めてでした。
中には「刊行の手引き」「著者情報シート」「販売促進希望書店シート」が入っていました。
「刊行の手引き」は今後のスケジュール(宣伝や販売についてなど)が比較的詳細に(出版決定時に話した時よりも)記されていました。もっと細かい、配本される書店と時期のリストは後日いただけるそうです。
「著者情報シート」は、営業・宣伝の担当の方が書店やメディアに売り込みやすくする為に情報を記す用紙で、本名・住所・出身校・経歴などの情報を開示していいかの確認の用紙でもあります。
「販売促進希望書店シート」は、著者が特に配本を希望する書店があったら、希望理由を記し、営業をかけてもらう為の用紙です。
編集作業が終わり、後は発売を待つのみ!と思っていましたが、色々と作業があるのですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。