So-net無料ブログ作成

言葉について思うこと

先日nice!をいただいた ぼんぼちぼちぼちさんのブログ記事「間違った言い方をする人」を読んでとても共感をする内容が多々ありました。心の中で折に触れ「う~ん???」と思っていたことを文章で書いてくださったので、とてもすっーとした気持ちです。どうぞお読みになってください。
http://bon-bochi.blog.so-net.ne.jp/2013-03-05
なかでも、営業をやめた商店を「つぶれた」と言う人への疑問は、自営業の娘である私には小学生の頃から抱いていた違和感なので、ちょっと嬉しかったです。
さて、違和感といえば、先週の息子の卒業式で「ボーイズ ビー アンビシャス ~少年よ、大志を抱け~」の話がありました。
ボーイズ ビー アンビシャス。 今まで何度も耳にした言葉で、違和感を感じず普通に聞きながしていたのです。が、息つぎを1ヶ所するとしたら、多くの人が「ボーイズビー アンビシャス」と言っていることに気付いたのです。という事は{S+V+C}の文型?だったら、なぜ「ビー」はbe動詞の原型を使っているのだろう?beでなくareを使うべきではないか?beを使っているということは、「Boys be ambitious.」でなく、「Boys! Be ambitious!」ではないのか?つまり、1ヶ所息つぎするとしたら「ボーイズ ビーアンビシャス」が正しいと思うのです。
もう1つ。
「清少納言」。1ヶ所息つぎするとしたらどこでしますか?「清少 納言」と読む人が多いと思います。日本人の多くは名字2文字名前2文字が多いので、この分け方になるのでしょうか?
以前、「森林太郎(森鴎外の本名)」を「しんりん たろう」と読んだ人がいたそうです。彼に「森です」と教えたら「え?もりりん たろう?笑える!」と言ったという笑い話を聞いたことがあります。どうしても2文字2文字に分けるクセから離れられないのでしょうか。
さて、清少納言。正解は「清 少納言」です。菅原孝標の娘や藤原道綱の母のように、元は清原元輔少納言の娘が省略されたものです。今で言う「キムタク」や「マツケン」に相当するものでしょうか。
いずれにしても、特に教育の現場で話す時には、正しい発音や間で伝えて欲しいものです。
閑話休題。
年度末になり、子どもが学校から色々なものを持ち帰ってきました。その1つに小5の娘が国語の時間に書いた作文がありました。
「わたしの考える深イイ言葉の使い手は、自分の一言ひとことに責任を持ち、人に物事を伝えるのが上手な人です。~~(中略)~~自分の発する言葉に責任を持てるような人になりたいです。そして、もっと人の心を動かせるような言葉を使える人になりたいです。」
この作文を発見し、とても嬉しくなりました。
そういえば、娘が最近ブログを始めたようです。私には「読んじゃダメ!」と言うのですが、「宣伝して!」とも言うので、お時間のある方はぜひご覧になってください。
http://shoko0505.exblog.jp/
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 10

リンさん

私もぼんぼちさんのブログはいつも読んでいます。

ああ、私も閉店した店を「つぶれちゃったね」などと言ってしまったことがあるな~と思いました。ダメですね~^^
娘さんを見習わなくてはいけませんね^^
by リンさん (2013-03-18 16:22) 

dan

人には思いこみとか思い違いがあって、深い意味は
なくても、知らず知らずのうちに人を傷つけることも
ありますね。私もぼんぼちさんのブログ読んだ時、共感
するところがありました。言葉使いは難しいですね。
by dan (2013-03-18 18:00) 

平渡敏

清 少納言なのですか、へぇー。
と感じてから、以前にも聞いたことがあったなぁと思い出しました。
年は取りたくないような、同じ事で何度も感心出来て得したような……。

娘さんのブログ、拝見しました。
クイズの答えは2人でBとDかと思います。

by 平渡敏 (2013-03-18 20:19) 

海野久実

ぼんぼちぼちぼちさんの記事読ませていただきました。
こう言うのってホントよくありますよね。
テレビを見ていると枚挙にいとまがない。
若いタレントとか、芸人ならともかく、アナウンサーが「何だその日本語!?」と思う言い方をすることがあるんですよね。
そんな時は心の中で精一杯毒づきます。
えーとこの辺の ↑ 日本語、正しいでしょうね?(笑)

大納言 中納言 少納言 ですからね。
何処で切るかと聞かれたら、清 少納言なんだろうなという事になりますが、普通は切らずに読んでいますね。
by 海野久実 (2013-03-20 08:43) 

hiroshi

ふたたびお目にかかります。
半年以上のブランクにもかかわらず、再開したぼくのブログをさっそくチェックしていただき、ありがとうございます。

ぼくのブログはすでにご承知のとおり、初めての自費出版を機に書くようになったものですが、今年のゴールデンウィーク明けごろから2冊目の編集作業に入る予定です。

出来上がりましたあかつきには、ブログでお知らせしますので、よろしくお願いいたします。
by hiroshi (2013-03-22 07:20) 

かよ湖

リンさん、ぼんぼちさんのブログには「鋭い!」「ドキッ」とさせられる時があります。
「閉店」=「つぶれる」は大人でも、よく使っている人がいますよね。私は小学生の時に家で「OO商店つぶれたよ」と親に軽く言ったら、「なんでお前がその店の経営状態を知っているんだ!適当な情報は流すな!」とすごく怒られたことがあります。それ以来は多分「つぶれる」という表現は使わず「やめる」「たたむ」と言っていると思います。。。
by かよ湖 (2013-03-23 15:09) 

かよ湖

danさん、言葉の使い方は難しいですよね。「よかれ」と思って使った言葉でも相手をイヤな思いにさせる場合もありますし・・・。
先日、中3の息子に「(自分のことを)流れに棹さすヤツだな」と言われたら、イイ気がするかイヤな気がするかと聞いたら、イヤな気がする、と答えました。本来の意味は「流れにより乗せる」感じなのでイイ感じなのでしょうが、世論でも60%以上が「流れを止める」イメージで捉えているそうです。
そう考えると、「流れに棹さす存在だね」と言われるのは、イヤな感じと捉えるのが正しいのかな?とも思ったりしています。。。
なんだか頭がごっちゃになってきました???
by かよ湖 (2013-03-23 15:24) 

かよ湖

平渡さん、娘のブログ見ていただき、ありがとうございます。
小学生にしては、よく出来たクイズでしょ?私も感心しました。(親バカです。。。)ぜひ、娘のブログのコメント欄にも解答をお願いします。
by かよ湖 (2013-03-23 15:29) 

かよ湖

海野さん、アナウンサーの日本語のブレはダメですよね。でも、ニュース内の報道記者のブレは許そうか否か、悩んでしまいます。「残念ながら2次被害の報告はありません」。え?「幸にも2次被害の・・・」でしょ?とか。
ちなみに、元局アナの友達と電話で話していた時に「アクセント違うよ」と注意したら、「プライベートの時くらい自由にさせて」と言われたことがあります。(笑)
by かよ湖 (2013-03-23 15:41) 

かよ湖

hiroshiさん、ご無沙汰しております。
執筆、順調なようでなによりです。ブログでの報告を楽しみにしております。
by かよ湖 (2013-03-23 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。