So-net無料ブログ作成

井上昌己フリーライブ(2014.3.1 海老名)

3/1、海老名ビナウォークに井上昌己さんのフリーライブを観に行ってきました。
14時からと16時からの2ステージ。天気が心配でしたが、14時頃は雨も降らず、が、寒い寒い、前日比マイナス10度くらいの寒さの中でのステージ。16時頃は小雨・霧雨まではいかない微雨(そんな言葉ないでしょ)の中でのステージでした。
一般的にフリーライブというと、リリースのタイミングで物販目的のカラオケライブが多いと思うのですが、井上昌己さんの場合のフリーライブは、タイミングはさておき、ほとんどが生バンドでのフリーライブなのです。
当然この日も生バンド。しかも、ギター・ベース・ピアノ・ドラム・コーラスという贅沢すぎる編成でした。
では、セットリスト(井上昌己さん応援ブログを参考にさせてもらいました。)
 1部 M1 恋はLiberty
    M2 Birth21世紀
    M3 MY EMOTION
M4 悪いひと-もうひとつのBitter-
    M5 メリー・ローランの島
    M6 恋が素敵な理由

 2部 M1 恋はずっと愛をもっと
    M2 名もなき場所
    M3 アナザー・フェイス
    M4 遠く離れていたって
    M5 忘れてあげない-next-
EN 恋はLiberty

1部2部ともにかぶる曲がなく、それぞれM2~M4は3曲続きで有料ライブさながらでした。ファンの方ならご存知でしょうが、ギターの見せ場も寒空の下惜しげなく披露していました。正直、音質にあまり興味のない私でも「スゴい!」と思ってしまいました。
1部のM3・M4をフリーライブで聴けるとは・・・超テンション上がります。そして、デビュー曲の「メリー・ローランの島」まで。超感動しました。
2部では、手を振ると、何度も手を振って応えてくれて・・・とても楽しく幸せなひとときでした。
本当に行ってよかった!元気とパワーをもらいました。どうもありがとうございます!

===========================
数日前、職場の上司に相談し、今月末から週5日の仕事を週4日に変えることにしました。
こども会などの役員行事もほぼ終わりに近づき、気持ち的にホッとした気がして、久しぶりに公募ガイドに応募する用の小説(3枚)を書いています。
昌己さんの生歌も聴けて、だんだん「本来」が近付いてきているように感じる今日この頃です。
素敵な春がやってくるような気がします。(これに恋愛のスパイスがプラスされれば最高なのですが・・・笑。)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。