So-net無料ブログ作成
検索選択

ショートストーリー「3月の虫くん」

「あ~、よく寝たぁ。」
虫くんはお布団をいきおいよく蹴りあげましたが、あまりの寒さにまたお布団を引き寄せ、頭からかぶりました。そして、そっと手を伸ばし枕元のカレンダーを確認しました。
3月6日。
今日は、間違いなく3月6日です。
「どうしてこんなに寒いんだろう?!」
虫くんは思わず、カレンダーを何日間か戻そうとしました。カレンダーを戻せば、もう少し眠っていられて、もう少し眠っていれば、暖かくなると思ったからです。でも、カレンダーは5日・4日・3日の文字が見えるものの、前には戻りません。それに、カレンダーをいじくったことが暦の神様に見付かると大目玉です。虫くんは寒いけどがんばってお布団から出て来ました。
ふと、さっき触っていたカレンダーを思い出しました。
「3月3日に「ひなまつり」って書いてあったけど、なんだろう?」
虫くんは、ひなまつりを知りません。もちろんお雛様を見たこともありません。なぜなら3月3日はぐっすり眠っているからです。
虫くんはマーチくんに聞いてみることにしました。マーチくんはほんの少しだけ虫くんの先輩です。
「マーチくん、ひなまつりって知ってる?」
「うん、女の子の節句だよ。お雛様も見たことあるよ。とても綺麗だよ。でも、気付くとみんなすぐに仕舞っちゃうんだ。」
「ぼく見たことがないんだ。見てみたいなぁ。」
「う~ん、どこかまだ飾ってある場所ってないかな。あ、そうだ!danさんの家に行ってごらん。たしか旧暦だからまだ飾ってあると思うよ。素敵な木目込み人形。」(http://dan416.blog.so-net.ne.jp/2014-03-01
「ありがとう。行ってみるよ。ところで、どうしてこんなに寒いの?」
「さあ?よく分からないけど2月は雪っていうヤツがたくさんやって来たらしいよ。」
「2月?雪?」
「ああ、ボクよりもフェブラリーの方が詳しいから、友達のリンさんを紹介するよ。」(http://rin-ohanasi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-07
虫くんは、初めてみる前月の世界に飛び込んでいきました。
雪のことはよく分からないけど、「オリンピック」や「バレンタインのチョコ」という言葉にとても興味を惹かれました。春先生にその事を言うと、3月も同じように「パラリンピック」や「ホワイトデーのキャンディー」があると教えてくれました。
虫くんは、行事も楽しいけれど、知らない世界の物語を読んで想像するのも楽しいなとdanさんとリンさんに会って思いました。そして、学校に行ったら、文章を書くお勉強をしたいなと思いました。
虫くんは、4月から虫(ちゅう)学校まりん組(http://marinegumi.exblog.jp/)に行く予定で、そこでサイトー先生(http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/)に物語の書き方を教えてもらいたいなと思いました。ほかにも、経済のお勉強(http://rashi.cocolog-nifty.com/novel/)や法律のお勉強(http://hiratobin2.blog.fc2.com/)もしたいなと思いました。
「でもでも、雪ってなんだろう?」
4月のことを考えると夢や希望でいっぱいだった掌に白く冷たいものがひとひら降りてきました。それは虫くんの掌で消えてなくなり、またひとひら。またひとひら。気付くと無数の白い花弁が虫くんを包んでいました。
「雪だよ。」
暦の神様が言いました。
「うわ~、これが雪なんだね。きれい。・・・でも、寒いよ。」
「ごめん、ごめん。3月なのに間違えて雪を降らせてしまった。」
「寒くって、死んじゃうよ。」
「わかった。今年は特別にまだ布団にもぐってていいとしよう。時期が来たら起こしてあげよう。君の友達のりこさん(http://harumatiriko.blog.so-net.ne.jp/)も春を待っているはずだから。」
虫くんは急いでお布団にもぐりました。でも眠ってはいません。春からの夢に向かって色々と考えながら、モゾモゾと準備をしているのです。
3月6日は啓蟄です。

============================
今年は異常気象なのでしょうか「観測史上初」という言葉をよく聞きます。
3/7、横浜でも雪が降りました。しかも一時的ですが、結構吹雪いてもいました。虫たちもビックリでしょうね。

文中でブログ仲間の皆さまのリンクを貼ってしまいました。
事前報告なくすみません。。。どうぞよろしくお願いします。



nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 10

リンさん

わあ、楽しいおはなし。
ご紹介までしていただいて、ありがとうございます。
こうも寒いと、虫くんの出てこられませんね。
横浜は雪だったんですか?
こちらは寒いけどいい天気でした。
早く春が来ないかな^^
by リンさん (2014-03-08 18:22) 

dan

啓蟄から虫さんを主人公にこんなに色々気象や行事を織り込んだ
お話の展開がよかったです。
突然私のブログが出て来てびっくり、恥ずかしいけど有難うございます。
本当の春が待ちどうしいですね。
by dan (2014-03-09 20:51) 

海野久実

春を感じさせるお童話的な展開のお話。
これはかよ湖さんからブログを通じてお付き合いのある我々へのラブレターと、受け取っておきます。
ありがとうございました。
by 海野久実 (2014-03-09 21:54) 

かよ湖

リンさん、こんばんは。
啓蟄から10日が経ち、だいぶ暖かくなってきましたね。
なかなかお話が書けないので、皆さんの力を借りてしまいました。。。事後報告でごめんなさいね。
私も「書く春」が近付いてきそうです。
いつもありがとうございます。
by かよ湖 (2014-03-16 23:54) 

かよ湖

danさん、褒めていただき、ありがとうございます。
しばらく書いていないと、何を書いていいのか困ってしまいます。二十四節季だったら、タイミングとしてアリかな?って、そんな軽い感じです。
danさんも素敵なブログ、頑張ってください。
by かよ湖 (2014-03-17 00:00) 

かよ湖

はい。
海野さんへのラブレターです。
I Love 久実  これからもよろしくお願いします。
by かよ湖 (2014-03-17 00:03) 

平渡敏

遅くなりましたがご紹介ありがとうございます。
虫くんが法律を学びにくるのを楽しみにしています。
by 平渡敏 (2014-03-26 20:04) 

さきしなのてるりん

改めてものを書くときの知識の豊富さの必要性を感じました。
by さきしなのてるりん (2014-03-27 03:56) 

かよ湖

平渡さん、ご無沙汰しております。
ブログもちょこちょこ拝見しております。
そうそう、我が家の少年の夢は「弁護士」のようです。平渡さんのような素敵な人になれたらいいのですが・・・。
by かよ湖 (2014-03-30 01:52) 

かよ湖

さきしなのてるりん様。
私もりんさん経由で伺わせていただいていました。
文章を書くのは、本当に大変ですよね。何よりも「書くこと」に時間を費やす熱意は、難しい課題だと思います。
体力・健康があっての毎日ですから。
色々お忙しいようですが、健康第一でするべき事に進んでください。
私もマイペースで頑張ります。
by かよ湖 (2014-03-30 02:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。